preorder

INFORMATION

【 重要 】弊社を装う偽サイト及び詐欺サイトにご注意下さい

弊社を名乗る偽サイト・詐欺サイトの被害が多発しております。当店とは無関係ですのでご注意下さい。 詳しくはこちら

PAGE TOP
画像

SAISON DE PAPILLON(セゾン・ド・パピヨン)人気No.1アイテムの「裾フレアペプラムニット」は、 発売以来4年に渡って売れ続けている超ロングセラー商品です。
(2020年10月現在)

alt
alt
alt

人気の理由は、なんといってもフレアの裾やウエストシェイプ・前後Vネックなど、着るだけで気になる体型をカバーして、おしゃれにスタイル良く見せてくれる優秀なデザイン。 そんなペプラムニットをはじめとする「SAISON DE PAPILLON(セゾンドパピヨン)」の洋服を、もっとたくさんの方に知ってほしくて、さまざまな年代・職業の女性とコラボして着こなしてもらうコラボ企画がスタートしました!
第1回は、現在、ライターとして女性向けWEBメディアを中心に活躍中の高谷みえこさん(40代)にご紹介頂きます。

alt

Twitter:https://twitter.com/studio__bubbles

alt

「裾フレアペプラムニット」は、SAISON DE PAPILLONオリジナル商品で、2016年の販売スタート時から大人気で、いまだに売れ続けているロングセラー商品なんだそうです。たしかに、ペプラムって、爆発的に流行してすぐ飽きる…というものではないため、ワードローブに1着あると、いつでも着こなしに新鮮なスパイスを加えてくれる感じですよね。カラーも豊富なので、まとめ買いや毎年リピートする人も多く、こんな風にずっと売れ続けているそうです。

alt

実際に購入した人のレビュー・口コミを見てみると、やはり高評価がいっぱいです。
「このニットを気に入りすぎ、色違いで4枚買い足しています」(30代女性)
「しっかりと厚みがあり暖かいです!静電気やシワもなく、おうちで洗えるのがいいですね」(40代女性)
「気になっていたお腹ポッコリと段々の背中と腰辺りのお肉は、ニットのペプラムがウエストにフィットしてカバーされています」(50代女性)

alt

ところで、このペプラムニット、全部で11色もあるんです!
ベーシックカラーからテラコッタやカーキなど新鮮なカラーまで、幅広い年代に似合うカラーが揃っています。
今回チョイスしたのは次の4色です。

alt
alt
alt
alt

どれも40代はもちろん、幅広い年代の女性に似合いそうなコーデになったのではないでしょうか?

alt

まず最初に選んだのは、柔らかい印象の定番人気カラーで、私も大好きな「ベージュ」。
上品なトーンで、初秋から春先までコーディネートを明るく演出してくれます。
秋冬のワントーンコーデは、全アイテムをベージュ・白などで同系色で統一するのではなく、黒などダークカラーの小物を差し色にするのがおすすめ。
淡い色味のワントーンは「膨張して見えるかも…」と少し不安になるかもしれませんが、このニットは最初からウエストシェイプされているので安心。
ベルトを取ってもこのとおり、しっかりウエストマークされて、きれいなXラインができていますよね!

alt
alt

40代ともなると、うっかりすると背中にお肉の段ができてしまい、薄すぎるニットではそれが分かってしまうのですが…ハリのある編み地で、ボディラインを拾っていないのが分かるでしょうか?
同じく、私はよく娘たちに「二の腕が揺れてる~」とからかわれるのですが(泣)、ひじ上の切り替えで袖にもゆとりがあり、気になる二の腕のラインもカバーしてくれます。
さらにひじから先はシェイプされていて、腕がすらりと見えます。
横から見ると肩を落とした「ドロップショルダー」切り替え。ゆったりとしたシルエットでこなれ感バツグンですね。

alt
alt
alt
alt

続いては、知的な印象を与えてくれる「ディープグリーン」です。
クラシカルなペンシルシルエットのタイトスカートを合わせてみました。
ふわっとニットをブラウジングさせるだけで自然にハイウエストなシルエットになるので、脚長に見せてくれますね!

alt
alt

しなやかなニット糸と編み地なので、首回りなどもチクチクせず、心地よく着られます。
きれいに着るコツは「少しだけ肩のラインを後ろにずらして調節すること」だそう。やってみると、たしかに!ぐっと抜け感が出ます。ニット自体がとても柔らかいので、ウエストがシェイプされていてもきつい・苦しいということは全くありません。

alt
alt
alt

秋冬こそ、ブライトカラーで気持ちも明るく歩きたいですよね。私も思い切って明るめの「ライトブルー」を選びました。
といっても、少しスモーキーなグレイッシュブルーなので、大人女性の肌にもキレイになじんでくれますよ!
今回はブラックのワイドなニットパンツを合わせてちょっとクールなイメージに。ウエストに入ったスリットがさりげないアクセントになっています。

alt
alt
alt

そして、このシリーズはなんと、「S」から「XL」まで4サイズ展開。体型に合わせてぴったりのサイズが選べます。
私は身長168センチと、日本の女性としては背が高いほうです。
高身長の人あるあるで、腕が長いのが特徴なんですよね。
つまり、たとえ標準体型でも、MサイズやLサイズだとお洋服がなんだか小さく見えてしまうことがあるんです。
私の場合、LサイズとXLサイズはどちらが合うの…?と迷ったため、両方を着比べてみました。

alt

ウエストのシェイプ部分は、ソフトでしっかりした編み地なので、両サイズに「きつい」「ゆるい」といった差は感じませんでした。
ただ、撮影して下さったスタッフさんや、自宅で娘たちに印象を聞いてみたところ、「XLサイズの方がよりきれいに見える」との意見が一致!私としても、どちらも着心地はいい感じなのですが、腕の動かしやすさはXLサイズ(右側)がより良いと感じました。 身長の高い方や腕の長い方、ボディラインのカバーを重視する方、バストが大きめの方などには、XLサイズがおすすめです!

alt

ロングセラーのVネックに加え、2020年からはよりトレンド感のあるハイネックタイプも発売されました。ハイネックには顔まわりをシャープに見せてくれる効果も。
Vネックニットと同じスカートを合わせてみましたが、同じボトムでも印象がガラッと変わり、コーデの幅も広がりそうです。
袖はVネックシリーズと異なるデザインで、全体にほどよくゆとりがあり、手首部分のみきゅっと締まっています。
1枚は持っておきたい「ブラック」は、タイトスカート合わせで通勤にも、パールのネックレスを合わせればきちんと見えして子どもの学校行事にも対応できそう。

alt
alt

おわりに

今回は、SAISON DE PAPILLONさんとのコラボ企画として、人気No.1商品の「裾フレアペプラムニット」の40代でもステキに見える着こなしを提案させていただきました。 こんなにキレイ見えするのに、価格はちょっと信じられないプチプラで、通勤やお出かけにきれいめなコーデはもちろん、デニムなどカジュアルなアイテムにもすごく合います。 軽いのにとても暖かく真冬まで活躍してくれるので、シーズン始めから持っておいて損なしですよ。

「スタイル良く見せてくれるニットってないかしら」「ビッグサイズニットに飽きちゃった、女性らしいデザインも着たいな」と考えている大人女性なら、ぜひ全11色からお気に入りのカラーを選んでみて!

alt

今回の撮影のメイキング・裏話などを私の公式ブログにて書いています。よかったらそちらもぜひのぞいてみて下さいね。

ブログ記事はこちら

カテゴリ

カテゴリ一覧

閲覧履歴